アンティークとなりえる価値ある家を

 

 

いつからでしょう?

 

日本の家が住むと言う目的のための入れ物になってしまったのは。

昔の家は、職人の手によって地元の素材を使って建てられ、長く大切に使われてきました。

それは、諸外国でも同じこと。

そうやって歴史を重ねることでアンティークともなりえる家づくり。

私たちは、お住まいになる家族の生活や資産を守るため快適性・耐震性・耐久性などに優れ、また、古びてもなお輝きを失わない風合いを持つ価値ある家をつくります。

 

ラフプランと概算見積りを2回目まで無料でご提案中です。

具体的な家づくりのイメージがうまくまとまらないご家族や図面がないとイメージしにくい方など、是非ご利用ください。

 

フリーダイヤル:0120-69-8681

 

資料請求はこちらから

 

 

新着情報

 

こがし桜村プロジェクト進行中。

  6月12日(土)、13日(日) 現地説明会を開催 10時30分~12時

 

木のいえ整備促進事業の申請がスタート。

 

○住宅版エコポイントがスタート。

 

星住宅有限會社 〒321-1261 栃木県日光市今市1100-12

TEL 0288-22-8681   FAX 0288-22-8848

E-Mail:green@esta-home.com